「マカ威龍のサプリを体内に吸収することで勃起不全や精力減退に効く」


マカ威龍の効果
勃起不全、精子量増加、精力高める

マカ威龍は約9種類の成分が含まれていますが、特に勃起維持や精子量・性欲向上につながるのがアミノ酸やミネラルです。

この成分を毎日のように決められた量を摂取することで効果が期待できます。

ではマカ威龍に含まれている成分、主成分、効果などについて詳しく説明をしていきたいと思います。

 

マカ威龍の成分は9種類

まず最初にマカ威龍に含まれる成分を簡単にですが説明したいと思います。

マカ威龍の成分
マカエキス
マカにはアミノ酸・ミネラル・活性成分・ビタミンなどの栄養素が豊富に含まれている
牡蠣ニクエキス
牡蠣ニクエキスは、生牡蠣から抽出し濃縮したエキスで、性欲や精子に欠かせない亜鉛が含まれている
ビール酵母
麦汁からできるビール酵母は「アミノ酸・ミネラル類・食物繊維・核酸・グルタチオン」が含まれている
三七人参(サンシチニンジン)末
成分サポニンは、中枢神経を興奮させる働きと、逆に抑制させる作用が期待できる
蜂の子(♀)末
アミノ酸は全部で20種ですが、蜂の子には18種類のアミノ酸(必須アミノ酸9種)が含まれている
蛇胆末(じゃたん末)
蛇胆末はマムシを取り除いて乾燥させたもので、精力を高める滋養強壮が期待できる
アヒル血胆末・ウサギ血胆末・トウガラシ末
ビタミンやミネラルが豊富、血流促進が期待できる

珍しいような栄養分がマカ威龍には含まれていますが、このサプリの中で注目したいのが「マカ」と「牡蠣肉エキス・ビール酵母」です。

こちらの成分には特に勃起改善や性欲の効果が期待できます。まず最初にマカについて説明をしたいと思います。

 

マカ威龍の主成分

ヘナさん
「マカは聞いたことはあります!」
「だけどマカにどんな成分、効果があるのかまでは知りません」
Dr.カイショウ
「マカは天然バイアグラ!っと異名を持つほど勃起不全の効果が期待できるんですね」

だけどマカは薬品ではありません。南米ペルーの標高の高いアンデス地方(標高約4,000~5,000mm)に、マカは自生する植物(根菜)です。

この植物であるマカなのに、驚くほどの栄養分がたっぷり含まれています。

例えば「タンパク質・糖質・脂質」の三大栄養素、それから食物繊維、ポリフェノールなど、健康を維持するために必要な栄養分もたっぷりと含まれています。

マカの成分
アミノ酸(タンパク質)
アスパラギン酸、グルタミン、セリン、※ヒスタジン、グリシン、※トレオニン、アラニン、アルギニン、チロシン、※フェニルア、ラノイン、※パリン、※メチオニン、※イソロイシン、※ロイシン、※リジン、ブロリン、サルコシン
ミネラル
鉄、マンガン、銅、、亜鉛、ナトリウム、カリウム、リン、カルシウム
ビタミン
B1、B2、B6、B12、C、E
活性成分
アルカロイド、アントシアニン、サポニン、テルペノイド、テキストリン、イソチオシアネート
ヘナさん
「マカだけで、すごい種類の成分が含まれているのがわかる!」
「で、でも、この栄養分と勃起改善に何の関係があるの?」
Dr.カイショウ
「あくまでも全ての栄養分に勃起効果があるわけではありません」
「注目したいのがアミノ酸の1種であるアルギニンですね」
簡単に説明しますと、アルギニンにはNO(一酸化窒素)を増やす効果があり、この働きで勃起不全につながります。

あくまでも一酸化窒素は車の排気ガスの方ではありません。

一酸化窒素は、全身の血管を拡張させるための信号を伝達する重要な神経伝達物質です。

私たち男が女性の「裸・声・ニオイ・想像」などで性的に興奮することで、脳内の勃起中枢から副交感神経に司令が伝わり、一酸化窒素が作用し血管の動脈が開きます。

勃起と血液の流れ
興奮

勃起中枢

副交感神経

一酸化窒素

血管(動脈)の流れが活発!

すると血液の流れが活発になり、ペニス内部の海綿体にある血管とその周囲にある平骨に大量の血液が流れることで「勃起または勃起維持」につながるわけですね!

勃起と血液の流れ
興奮

勃起中枢

副交感神経

一酸化窒素

血管(動脈)の流れが活発!

海綿体内部に血液が流れる

ペニスが硬くなり勃起・勃起維持!!

勃起不全の原因の1つとして、この一酸化窒素の低下が挙げられています。

実際に、アルギニンが含まれているマカを使った臨床試験が行われています。

 

「健康な男性56名 (21~56歳、ペルー) を対象とした二重盲検並行群間無作為化プラセボ比較試験において、マカを1500mgまたは3000mg/日、12週間摂取させたところ、性欲を改善することが示唆された

臨床試験を見るかぎりでは、約3~4ヶ月以上、マカを1500mg以上服用すれば勃起維持の効果が期待できるということがわかります。

ただし、勃起や性欲などについては試験的な結果は出ていますが、その他のホルモンや生理機能には変化が出ておらず、詳しいメカニズムな点はまだわかっていないことが多いです。

それからもう一点、臨床試験においては日本人ではなく海外(ペルー)の方が行っているために、あくまでも参考として考えておきたい所。

牡蠣肉エキスとビール酵母

ヘナさん
「牡蠣肉エキスとビール酵母?」
Dr.カイショウ
「この2つにはマカと同じように、たくさんの成分が含まれています。」
牡蠣肉エキスの栄養成分
アミノ酸
アルギニン、イソロイシン、グルタミン酸、リシン、メチオニン、セリン、ビスチン、バリン、スレオニン、フェニルアラニン、アラニン、アスパラギン酸、チロシン、グリシン、トリプトファン、ロイシン、ブロリン、シスチン
ミネラル
亜鉛、リン、セレン、ナトリウム、マグネシウム、クロム、カルシウム、銅、リチウム、鉄、マンガン、コバルト、カルシウム、ヨード
ビタミン
B1、B2、B6、B12、葉酸、ビオチン、コリン、イノシトール

 

ビール酵母の栄養成分
アミノ酸
アリジン、イソロイシン、ロイシン、メチオニン、フェニルアラニン、スレオニン、トリプトファン、バリン、ヒスチジン
ミネラル
亜鉛、カルシウム、鉄、カリウム、マグネシウム、リン、銅、マンガン、セレン、グロム
ビタミン
B1、B2、B3、ナイアシン、葉酸、パントテン酸、イノシトール、ビオチン、コリン
Dr.カイショウ
「ただし性欲を高めるためにポイントになるのがミネラルの亜鉛になりますね」

牡蠣肉エキスとビール酵母には亜鉛が含まれていますが、この成分が精子や性欲に関係します。

もともと「精子を作る、性欲を高める」ために、私たちの体内のどの部分が重要だと思いますか?

ヘナさん
「・・・やる気?」
Dr.カイショウ
「・・・」
「答えは生殖器の睾丸(金玉、精巣)です。」

精子や精液をつくるとともに、男性ホルモンをつくり出すのが睾丸です。

つまり精子量や性欲を高めるために睾丸がしっかりと働いてくれないといけません。

睾丸の働きに亜鉛の栄養分がとても重要。

亜鉛を睾丸が吸収すること毎日のように働いてくれることで精子・精液量や男性ホルモンを作り出し、増やすことにつながります。

亜鉛の効果
亜鉛を体内に吸収

睾丸の栄養分になる

精子・精液・男性ホルモンを作る!

ここで1つポイント。
亜鉛は10代~20代ならそこまで摂取しなくても良いことがわかっています。

理由としては、体内で亜鉛を作り出すことが出来るからです。
しかし、年齢などが影響することで、うまく作ることができなくなり、亜鉛不足が影響し、結果として「精子や男性ホルモンの低下」により、このようになるわけですね。

・性欲減退
・精子減少
・不妊の原因

厚生労働省による国民健康・栄養調査によると1日の亜鉛料はこちら

厚生労働省の栄養調査
亜鉛を体内に・男性で平均8.9mg/日
・女性で平均7.3mg/日
マカ威龍にはビール酵母と牡蠣肉エキスに亜鉛が約10mg(1日あたり)以上が含まれていますね。

つまり精液・精子量を増やしたい、性欲を高めたいという方に、マカ威龍が効果が期待できるかと思います。

 

 

マカ威龍の副作用

ヘナさん
「マカ威龍にはたくさんの成分が含まれているのはわかったんですが、副作用は大丈夫なんですかね?」
Dr.カイショウ
「基本的には健康食品なので心配することはありません」

ただし、健康食品を毎日のように服用することでアレルギー反応がマレに現れることもあります。
※あくまでもマレです。

食品アレルギーの症状
頭痛、結膜の充血、くしゃみ、鼻汁、喉の痛み、吐き気、下痢、かゆみ、蕁麻疹
食物アレルギーの症状の多くは「カサカサ・ポツポツ」などのかゆみなどの皮膚症状です。

たとえ健康体な人でも一時的に食品アレルギーを起こすことがあり、簡単に言うと一時的な場合はそこまで心配することはありません。

問題は「慢性化・遅延型」に属される場合、サプリでも使用を辞めなくてはいけません。

それから、もともとアレルギーをお持ちの方は使用を控えて置きたい所。理由として、マカ威龍は沢山の種類が含まれているためで、アレルギーが「合う・合わない」を調べるのがとても大変だからです。

マカ威龍の摂取量は?

1日の目安量としてはマカ威龍の箱や公式サイトに6錠と記載されています。

ただし、服用する人が「何」をもとめて服用するかによって、サプリの摂取量は変わってきます。

あくまでもマカ威龍は薬品ではないために、服用量はきめられていません。

本人が何のために服用しているのかを理解した上で、サプリを服用するかが大切になりますね。

例えば、最初にお話したマカは勃起不全に効果があるというお話をしましたが、成分にアミノ酸の1種であるアルギニンが含まれているからです。

ただし、アルギニンは1日に1,500~5,000mgを服用することで、一酸化窒素を増やすことで、勃起不全の効果が期待できます。

マカ威龍は、1錠あたりでマカが約40mg含まれています。
この中でアルギニンは約300mgです。

  • 1錠=約300mg
  • 2錠=約600mg
  • 3錠=約900mg
  • 4錠=約1,200mg
  • 5錠=約1,500mg
  • 6錠=約1,800mg
  • 7錠=約2,100mg

つまり勃起不全改善のことを考えるならマカ威は1日あたり最低でも5~6錠の服用が重要になり、多ければ多いほどそれだけ効果が期待できます。

ヘナさん
「では亜鉛で精子や性欲を増やすには?」
Dr.カイショウ
「1日に6錠がボーダーライン」

1錠に約1.6mgほどの亜鉛が含まれていますので、6錠服用(9.6mg)することで1日に必要な亜鉛を摂取るうことができます。

ヘナさん
「もっともっと亜鉛を増やしたい場合は、用量を増やしてもいいの?」
Dr.カイショウ
「サプリなのでかまいません」

ただし亜鉛は1日40mg(25錠)までにしておきましょう。
それ以上摂取すると過剰摂取となり、このような症状が起こりやすくなります。

「悪心、嘔吐、下痢、腎臓障害、発熱、咳、胃の痛み、疲労」

勃起不全だけでなく精子や性欲低下の悩みにマカ威龍が効果を発揮してくれます。

主成分「アルギニン・亜鉛」が効果を発揮するための摂取量が含まれています。