勃起不全の基本

スポンサーリンク
勃起不全の基本

ED治療は病院の何科に通院すれば診察や問診を受けられる?

EDのつらい悩みを改善するために、病院を選ぶがたもいます。 早い段階で病院による治療を行えば、軽減や完治に至るケースもありますが、いざ行こうと決心しても、多少の悩みが出てくるものです。 勝手に頭の中で嫌なことを想像してしまい
勃起不全の基本

造精機能障害の原因は不明「血液が逆流し睾丸が温まる精索静脈瘤」

一昔前までは不妊の原因は女性側の問題とされていましたが、現在は半数以上近くが男性不妊が関係していることがわかっています。 しかし、男性側による不妊の原因は、精子をつくる過程に影響し精子数や濃度、運動率などです。 このようなことが
勃起不全の基本

前立腺がん手術後の後遺症でED「ED治療薬や陰茎海綿体自己注射」

前立腺がんの手術では、前立腺を切除する事が行われますが、術後に性機能が損なわれ、EDが起こる場合があります。 このページでは、前立腺がんの手術について、なぜ手術をするとEDになるか、術後のEDや対処法としての治療薬、自己注射について記
勃起不全の基本

器質性勃起不全が原因「動脈硬化、手術後、神経障害、テストステロン」

勃起不全に悩んでいる人は国内だけで1000万~1300万人もいると言われています。 かなりの人たちが悩まされていると思うのですが、実際に本人はどのようなことが原因で勃起を維持することができないのか、を理解していない人が多い。 簡
勃起不全の基本

車やバイクの交通事故が原因でED「塩酸パパベリンの自己注射」

車やバイクが交通事故を起こすと、衝突の影響で体に強い衝撃を加えます。 そのため、血管や神経、臓器など大切な部分に異常が発生してもおかしくありません。 場合によってはペニスに異常が起こり、勃起困難や維持ができない可能性もあります。
勃起不全の基本

ED疫学調査による有病率「中等症は重症は年齢とともに増加」

日本人男性の有病率 かなり古いデータになりますが、国内の有病率ではこのデータが最新になります。 1998年勃起不全の実態を探る本格的な調査がおこわれていました。 もう約20年前になるのですが、その際に行われた日本人男性
勃起不全の基本

どこからがEDで、どこからがEDじゃないの?「インポテンツではないED」

そもそもEDとは、どこからどこまでが部類されるのでしょうか? まずEDとは、勃起不全を意味する英語で「Erectile Dysfunction」の略です。 EDは勃起不全の他に、「勃起障害、勃起機能障害、インポテンツ」とも呼ばれ
勃起不全の基本

お茶の緑茶が勃起維持につながる「ポリフェノールとビタミンC」

食事の後にお茶の緑茶をを飲むのを週間にしている人もいると思います。私は、どちらかというと緑茶よりも水(朝は牛乳)の方が好きというより、毎日のように週間的に飲んでいました。 しかし去年、知り合いから八女茶を頂いてから、少し変わりました。
スポンサーリンク