勃起不全の解消

スポンサーリンク
勃起不全の解消

大豆が勃起不全に効果的な理由「タンパク質と大豆イソフラボン」

大豆は体に良いことは多くの人がご存知だと思います。そんな中で、大豆を食べることでコレステロールを整えてくれる事がわかっています。 逆にコレステロールが乱れてしまうと、LDLコレステロール値が高まってしまい、さまざまな病気が発症して
勃起不全の解消

ポリフェノールがEDに効果「抗酸化作用の働きで酸化を防ぐ」

40代 50歳代 60歳代 70代以降 15% 20% 30% 37% 40代 50歳代 60歳代 70代以降 16% 36% 57% 70%
勃起不全の解消

カロチノイドの食物がEDに効果「抗酸化物質のカロチン、キサントフィル

性的興奮により、海綿体に血液が流入することで、それがプールされ、ペニスは太く硬くなり勃起します。 この流れが私たち男性として当たり前だと思います。 しかしながら、人間は歳を重ねることで、いずれ老いがくるものです。この老いは、最初
勃起不全の解消

過剰な活性酵素を抑えるビタミンEとビタミンCが勃起不全に効く

勃起不全の原因として大きく分けてて4つあります。 今回はこの中で2番目の「活性酵素の害」について説明をしていき、その後に予防のお話をしていきたいと思います。 では最初に活性酵素について触れていきたいと思います。 活性酵
勃起不全の解消

食物繊維が勃起不全の改善に効果的「LDLコレステロールを下げる」

高齢になるほど勃起不全が起こりやすいことがわかっています。 勃起不全の危険因子が増える主な原因としては、糖尿病や高血圧、コレステロールなどの生活習慣が関係しています。 異性に対する性欲は合ったとしても、動脈硬化が原因で血液の流れ
勃起不全の解消

食事の脂肪の摂取量でEDにつながる「25~30%が予防や改善に関係」

脂肪を取りすぎると脂質異常症が進行してしまい、動脈硬化を引き起こしてしまいます。結果としてEDにつながる可能性が広がります。 そのためにEDの予防や健康のことを考えて、普段の食事で脂肪を取りすぎないことが重要になります。 では、
スポンサーリンク