スポンサーリンク
精子を増やす

アルギニンが精子や精漿などの精液を増やす効果が期待できる理由

「アルギニンを摂取することで精子の量を増やすことをご存知でしたか?」 アルギニンは、勃起不全や疲労回復に効果が期待できますが、私たち男性にとって必要不可欠な精子にも密接に関係してきます。 今回はこの2つについてお話をしたいと
勃起不全の解消

アルギニンが疲労回復に効果がある理由「成長ホルモンの維持・増やす」

「アルギニンが疲れを和らげてくれることをご存知でしたか?」 なぜならアルギニンには、疲労と密接に関係する成長ホルモンの維持や増やすことできるからです。 今回は、最初に成長ホルモンについて少しお話をして、疲労とアルギニンの効果につ
勃起不全の原因

睡眠薬の副作用で勃起不全「ベンゾジアゼピン系が中枢神経を抑制」

不眠に悩む人は国内で3000万人を超すといわれています。 1日や2日眠れないのならまだしも、毎日のように深い眠りに入れないと、体の疲労だけでなく精神も壊れてしまいます。 そこで不眠症の治療として睡眠薬を利用し、体や脳を休める方法
勃起不全の原因

鎮痛剤の副作用で勃起不全「プロスタグランジンPGE2を生成する非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)酵素を抑制

「鎮痛剤を服用すると勃起不全になる?」 鎮痛剤と言えば「痛みや熱、風邪」に効き目がある薬なのに? でも、実際に起こるんです。 鎮痛剤の副作用で、どんなに性欲が合ったとしても、勃起を維持することができずにEDになってしまいます。
勃起不全の原因

花粉薬の副作用で勃起不全「抗ヒスタミン薬、抗ロイコトリエン薬」

日本人の3人に1人は花粉症といわれています。 去年までは全く問題がなかった人も、急に今年から発症する人もいます。 住んでいる場所によって花粉の種類や時期は異なりますが、花粉症が発症するとかなりつらいものがあります。 鼻水
勃起不全の原因

ミノキシジルの副作用でED「高血圧や狭心症が原因で血圧を下げる」

日本で大勢の人がひそかに薄毛に悩んでいると言われています。 薄毛というと中高年男性の悩みのように思われがちですが、20代や30代と言った若い年代の人達でも発症し、悩まされている人はたくさんいます。 現に私も30代後半ですが、頭皮
勃起不全の原因

フィナステリド副作用でEDとうつ病「男性ホルモン低下で一酸化窒素が崩れる」

頭皮の前頭部や頭頂部の薄毛に悩んでいる人ならプロペシアという医薬品名を聞いたことがあるはずです。 有効成分フィナステリドが含まれている世界初の飲む発毛剤です。 私は、価格の安さを考えて、プロペシアのジェネリックであるフィンペシア
ED治療薬

レビトラの併用禁断「硝酸剤、抗真菌内服薬、抗ウイルス薬、抗不整脈薬」

レビトラの特徴としては服用してからすぐに効き目が現れることです。 年齢や体調などにより微妙に異なりますが、早い人で15分ほどで効果が現れます。 今まで勃起不全に悩んでいたり、バイアグラを服用して少し納得できていなかったら、試して
ED治療薬

レビトラの副作用「頭痛、ほてり、めまい」は血管拡張で血流が関係

他のページでレビトラのEDに対する効果について詳しく説明をしています。 バイアグラの改良版であるレビトラは、服用してから効果が早く、食後でも、それなりに効き目を感じることができます。 さすがにバイアグラを改良版のために、ワンラン
ED治療薬

レビトラの有効成分バルデナフィル塩酸塩水和物の効果は速い、食後も効く

世界的に評価されているED治療薬バイアグラの次に開発されたレビトラ。 バイアグラよりもレビトラのほうが評価が高いという声も多いのですが、飲み型を間違えると、本来のED改善を弱めたり、まったく効かない恐れもあります。 今回は、バイ
スポンサーリンク